炭で湿気取り対策

部屋の湿気取り 対策
Pocket

炭は、身近にあるものでありながら、いろいろな効果が期待できる便利なものとして、注目されています。
炭と言えば、昔からバーベキューで使うものであり、昔は日々の料理などでも使われていましたよね。
今では、炭火焼で焼き鳥を出してくれるお店などもあり、昔から料理の際の火力として重宝されてきました。
炭はとても質のよいものになると備長炭と呼ばれています。
備長炭は火力としてのほかにも、脱臭剤の代わりとして使ったり、部屋の湿気取り対策にも使ったり、とても便利なものです。
備長炭になると値段も高くなりますが、普通にホームセンターなどで購入できるバーベキュー用の炭も同じように部屋の湿気取り対策に使うことができます。
多めに炭を買ってしまって、バーベキューで使い切れなかったというご家庭も多いでしょう。
是非、そんな炭があったら別に活用してみてはいかがでしょうか。
使わなかった炭を、物置にしまいっぱなしにしては、とてももったいないですからね。
さて、炭には、目では見えないほど小さな穴がたくさん空いています。
この穴が湿気を取り込んでくれますし、臭いも吸い込んでくれます。
市販の除湿剤を部屋のあちらこちらに置いておくことも湿気対策となります。
ですが、いくらお部屋の湿気取りと言っても、「水とりぞうさん」など、除湿剤をそのまま置いておくことはオシャレではありませんよね。
インテリア性のある除湿剤はなかなかないですから、炭をオシャレに飾るほうがよっぽどインテリアになります。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL