部屋の湿気取りに使えるもの

部屋の湿気取り 対策
Pocket

家の中のあらゆる場所に湿気はたまるものです。
梅雨の時期には特に注意する方も多いようですが、実は、梅雨以外の時期も、部屋の湿気取り対策はしていかなければなりません。
冬には結露で湿気がたまるところもありますし、場所や温度によって、一年中、湿気が多い場所もあります。
家中の換気が、いつもきちんとできていればよいのでしょうが、なかなかそれも上手く行かないですよね。
そうした場合は、部屋の湿気取り対策として、除湿機を作動させたり、除湿剤を使ったり、場所によって使うものを考え、一年を通して除湿しておくことでしょう。
100円ショップなどでも、コンパクトなタイプの除湿剤を売っていますし、ドラッグストアでも3個セットで200円程度の安い除湿剤を売っています。
このようなものを家中に置いておくことも、十分、部屋の湿気取り対策になります。
除湿剤は、クローゼット、靴箱、戸棚など、いろいろな場所で使うことができるので、とても便利ですし、水が驚くほど取れます。
取替え時期は場所によっても期間が違うでしょうが、「ここまで水が溜まったら取替え」というラインが書かれていますので、目でチェックすることができます。
押入れなどは、驚くほど水分があるようで、私は取替え時期に毎回、その水の量を見てびっくりします。
それだけ、押入れなどには湿気が溜まっているということですよね。
まだ、除湿剤を使ったことがない方は、是非、一度、試してみてくださいね。

関連記事
トラックバック
トラックバックURL